2008年06月10日

折り返し地点

ずいぶん前に、
「35歳だから、人生の折り返し地点だと思って。新しい一歩を踏み出すことにします。」と、
言い残して会社をやめていった先輩がいたっけ。

尊敬する友人が、この10年を振り返り、
その充実ぶり&ドタバタぶり(笑)に、自らうなっていた。


私の10年は、結婚の10年と重なる。
25歳にはじまった結婚生活。
新婚時代をラブラブに(?)満喫しながらの、遠距離通勤。
さまざまな旅行。
shunの思い切った転職。
都内への引越し。
職場が近くなってから、波に乗り出した、仕事の充実。

そして仕事がひと段落してから、さずかった待望の男の子、タイシ。
一戸建てを購入して、やっと地に足ついた暮らしをはじめた我が家、
3人家族から4人家族へ。待望の女の子、リリカを迎えた。

古くから知る友人に、よく、「すごくマットウに生きてるね」といわれることがある。
そうかもしれない。
でもひとつひとつ乗り越えてきたものは、そのひとつひとつが、真剣で私らしい選択だった。

この10年は、家族との歴史。
めまぐるしく環境のかわった20代後半から30代、家族と共に駆け抜けてきた。
次々に発見した、「いままでと違う自分」。

さて、次の10年、私はどんな思いでどんなチャレンジをするだろう。
ママであり、妻であり、女であり、
職業人であり、人間であり、私らしい私である、このわたし。

この10年で見えてきたものの確かな手応えを自信に、
自分なりのチャレンジを続ける私でありたい。

                                 (special thanks to=mahaさん)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by takonosuke at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | わたし時間、ひとり時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。