2009年08月09日

昔時間、今時間。


甘くて切なくて、笑っちゃうような幼少の時期を、一緒に過ごした、仲間がいる。

今の自分に比べれば、あまりに未熟で、あまりに幼くて、あまりに無鉄砲な。
恥ずかしいような自分を、そのままに受け入れてもらっていた時代があった。

小中学校時代の同窓会。 20年ぶりにあう面々。

ああ、なんて恥ずかしいんだろう。

面影を少しずつ残しながら、それでも着実にそれぞれの人生を抱えて、変わっていってる。

いくつもの素敵な人生が交錯する一瞬。

久しぶりに会う大事な大事な親友が、障害のある子を抱えてシングルマザーで育ててた。
いろいろなことがあるに違いないのに
昔より、キラキラしていて、素敵で、笑顔がピカイチだった。

私は、彼らに、恥ずかしくない生き方をできてるだろうか。

仕事と家庭、狭い世界を往復する私の
背中を押してくれる「絆」が、もうひとつあったことが思い出されて、うれしかった。

タマゴ、いい機会をありがとう。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

posted by takonosuke at 01:08| Comment(1) | TrackBack(0) | わたし時間、ひとり時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
土曜日はオツカレさまでしたー。
みんな、最初はキンチョーして探り探りの感があったけど、でもすぐに20年前に戻って、打ち解けて、とっても楽しい時間が過ごせたね!!

次回はもっともっと仲間の輪を拡げて、集まりたいね!
Posted by たまご at 2009年08月10日 08:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。