2010年04月06日

まぶしい春

宝物のタイシが、1年生になった。

名実ともに、ピッカピカ。

その姿の、なんとまぶしいこと。

集う一年生たちの、なんとかわいらしいこと。

型にはめこんでいくのが得意な日本の教育。
「雑草のように育ってほしい」と、迷わず公立校の道を選んだが
どうか、ここから「小さくまとまって」いかないように・・・。
「みんなとおんなじ」であることに特別な価値を見出したりしないように・・・。

大きく、自由に、タイシらしく。
学びの世界を広げていってほしいなあと思うのです。


タイシ、自由で、広くあれ!


ent 010 (2).jpg








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
posted by takonosuke at 22:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 家族日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チチハハ両方のりりしさを受け継いだお顔にうっとりだね♪おめでとう!
Posted by haru at 2010年04月08日 01:00
タイシくん、おめでとう〜〜。

ホントにこの時期、子どもの成長を感じさせられるよね!

「小さくまとまっていかないように」
子どもも親も試される小学校生活だよ〜。
がんばろう♪
Posted by ayuzo at 2010年04月09日 01:04
haruさん、ayuzo>
ありがとうございます♪
ほんと、大切な節目ですね、小学校入学。
親にとってこんなに印象的な春になるとは。
みんな、あっという間ですね。

そうそう、今晩もあな吉さんデザートを
作って楽しみました♪
相変らず楽しんでますヨ。
Posted by takonosuke at 2010年04月10日 19:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。