2007年01月21日

指の記憶♪

piano.jpg
 
実家に帰ると、ピアノを弾きます。
3歳のときからの、いつもの相棒。
 
結婚して実家を離れてからは
ひどいときには、3ヶ月、半年・・・とそいつから離れるときもあるのだけれど
 
ひさびさに、おそるおそる、鍵盤に手をおいてみると、びっくり。
指が、ちゃんと覚えている。
 
かなりの曲目は忘れてしまったり、楽譜が行方不明になってしまったりして
今、弾けるのは、クレイダーマンの簡単な数曲程度なんだけれども
 
楽譜をちらりと見ただけで、指が勝手に、次から次へとメロディをつむいでいく。
 
ふしぎ。
私の脳と指って、どうやってつながっているんだろう。
 
私じゃなくて、指が奏でていく感じ。
 
これまで、ピアノと、それから、OBOE(オーボエ)を少しさわったことがある。
OBOEは、とてもおだやかで、澄んだ音色の木管楽器。
最初はとんでもない音が出てくるのだけれど、使いこなせばこなすほど、                             やわらかい音が出るようになっていく。
小さな2枚の葦(あし)でできたリードを、口笛のように微妙に吹きこなすことで、                         ニュアンスがかわる。
その微妙さ、繊細さが美しい楽器。今でも、この世で一番好きな音色。
 
OBOEは単音なので、他の楽器とあわせるのが一番、楽しい。
中学のときに吹奏楽の中でその楽器に出会い
高校のときは、弦楽器とのアンサンブルを楽しんだ。
 
でもピアノの楽しみ方は、また別。
それひとつで完結できる楽器だから、
ひとり気ままに、自分の感情をそのまま乗せて奏でられるのが好き。
 
12歳頃までは、教えられるがままに・・・                                                なにかの型にはめるような弾き方をしていたけれど
ある頃から、自由奔放に思いのままに弾くようになったら、グンと好きになった。
 
本当に、ときどきしか弾かないけれど
音楽のある人生っていいな、と思う。
 
誰にも説明できないようなことを、慰められたり。   
                                                                                                                           うまく言葉にできないことが、メロディになっていく。
 
いつか、今の家にも、ピアノをお招きできたら、いいのにな。
 
 
 
 
 
posted by takonosuke at 23:36| Comment(6) | TrackBack(0) | わたし時間、ひとり時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もまさにそう思ってた。私も長くピアノを習ったけれど、たこのすけのように12歳をすぎても、その好きなままに弾くピアノではなく弾かされているピアノは好きになれなかった。・・・というわけで楽譜は読めても、私の指は記憶していません。

楽器に触っている人の映像やらを見るたびに、いいなあって思う。楽器を通した出会いがあったり、何かに悩んでもココに戻って一人奏でているうちにその悩みが吹き飛んだり。

私もIckayには、そんな相棒を持ってほしいなと思っている次第。パパと魅力的だなと思っているのは、人から人に教えてもらうしか楽譜がない三味線です。
Posted by kaz at 2007年01月22日 00:51
私の嫁入道具(?)はピアノのみでした♪
2年半でピアノを弾いたのは10回あるかないか…。
昨日実家に帰ったら妹がピアノ弾いてる?って…。たまに弾きたくなるんだよねって。。。
あ〜んごめんね。。。
私はたま〜に弾くと、はちゃめちゃだよ!騒音…。
たこのすけはピアノ上手だったもんね!
Posted by nomako at 2007年01月22日 00:54
私もまさにそう思ってました。(Kazさんより無許可引用)私も小さい頃から習ってましたが、楽譜どおりのお稽古&音階訓練(?)みたいなものは小学校時代に嫌気がさしたんですが、中学に入って合唱部で伴奏をするようになってから、歌いながら、感情をこめながらひくのがとっても楽しくて、合唱曲集の伴奏ばかり練習してひいたり、弾き語りの本を購入して歌いながらひいたりしてました。今は実家にあるピアノ。社会人になってから帰省する度に私もひいてました。いつか私もあのピアノをこのおうちに招き入れたいです。(って夫に言ったら、おくとこないよ。。。って。ちっ。)
Posted by さくきょn at 2007年01月23日 20:24
皆さん、ピアノが心の友ね♪。

nomako>
いいなー、家にピアノもってこれて!

さくきょん>
うちも夫がやや反対気味で押し切れない・・・^^;。 どうやって説得しよう・・・

kaz>
子どもにも、そういう出会いがあるといいよねー。
うちは今のところ、本人が和太鼓をやりたがっています。もうちょっと大きくなってからかな。
Posted by takonosuke at 2007年01月25日 07:34
ピアノ、本当にいいよね。私も昨日まで実家に行ってて、時間さえあれば弾いてました。数年ぶりに弾いてみる曲でも自然と指が動くのってホント嬉しいよね。私もクレイダーマン、ポールモーリア、映画音楽が大好き!毎回実家に帰るたびに弾いてる曲は同じなので、家族や近所の人は「またこの曲弾いてるよ・・・」と思ってるかも・・・。
 音楽のある生活って本当に素敵。でもピアノは今の家に持って来れそうにないなあ・・・。4年前に電子ピアノ買って貰ったんだけど、やっぱりイマイチ違うのよね(高かったから、これ言ったら怒られそう・・・)
ピアノがあれば、私の老後も楽しそうだわ。指を使うからボケ防止にも良さそうだし。
音楽のある生活、本当に素敵です♪
Posted by ひで at 2007年01月25日 23:21
ひでちゃん>
ひでちゃんのピアノ、とっても上手だよね〜。
弾いてるジャンルが近いので
今度、楽譜かしてね!
お互いにがんばって、旦那さんを説得しよう!笑。
初コメント、ありがとね★
Posted by takonosuke at 2007年01月27日 11:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。