2007年06月16日

人生はバランス

大学時代の芝居仲間だった男の子が
なにかの折に、

「人生はバランスだよ」

と、つぶやいていたのが、ずっと体に残っている。

いくつか、人の言葉がスッと体に入って、
いつのまにか自分の中のセオリーみたいになっていることがあるけれど、                                                     この言葉も、今では私の人生に欠かせないセオリーのひとつ。

人生はバランス。

いいことがあれば、悪いこともある。
ラッキーなことがあれば、不運なこともある。
苦労があれば、楽しいこともある。

裏を返せば、「ラクして、幸せ」というのは、まったくもって信憑性がない。

だからたぶん、これからの人生も、
努力することはやめないし、
なにかを待ち続けるだけの姿勢になることはないし、
誰かに甘えつづけることもない。

なぜこんなことを書くのかというと、あまりにくだらないかもしれないが
今日、取引先のパーティーで、わりと高額な旅行券をあててしまった。

うれしいんだけど、自分の精神が、バランスとろうとしちゃうんだよね。
「うーん、なにか次は悪いことがあるかもしれない」と身構える。笑。

庶民っぽいけど、ある種の自己防衛でもある。
常に、「今、自分になにが起きたら、最大のリスクか」みたいなことは、                                         頭のどこかでは考えている。

どこかで考えているのと、考えていないのでは
実際にそのリスクが起きたときの、身の施し方がまったく違う。

これが私のバランスのとりかた。
すっごくいいこともあるけど、ちょっと悪いことも時にはおこる。

いいことばかり続いたら、それはあまり信憑性がなくて
自らすすんで、苦労を取りにいったりもする。

「ちょっと幸せ」  「まあ幸せ」
このくらいのバランス感が心地いい。

「すっごい幸せ」と思えたら
そう思えることをうれしく思いながらも、
「ううん、ぼんやりしてたらこのままであるはずがない」とどこかで思って
次へのステップを踏み始める。


ここ10年くらい、そんなふうに歩き続けてる。
とくに急ぎ足でもなく、私なりの、てくてくモード。


posted by takonosuke at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | わたし時間、ひとり時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
月曜日の朝から、こっそり読みにきてみたら・・・。

「人生は、バランス」

うーん。本当にそう!ありがとう。
最近、バランスがわからなくて(私の場合は仕事と育児。たこさまの云わんとすることとちょっとずれますが・・・)自分でもどこに重心があるのか分からなかった。この言葉にシャキッとした気持ちになりました。自分なりの「幸せ」の重心さえしっかりしていればいいんだなぁと。
たこさま、大切な体だからちゃんとバランスとって過ごしてくださいね☆
会える日を楽しみにしてます。
Posted by しゅう at 2007年06月18日 08:55
しゅうさん>
お久しぶりです! 
同感! 私も、仕事と育児のバランスのとりかたとの闘いですよ。
闘ってる時点でバランスとれてない気もしますが・・・。笑。

復職されてからペースはできてきましたか?
無理されないでくださいね。
仕事ももちろん一生懸命やりたいですが
今は、「子ども第一」でいい時期だと思いますよ。
がんばってくださいね!

Posted by takonosuke at 2007年06月23日 13:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。